VIO脱毛で失敗した人の体験談を参考にしてみてください

5082ec94051f0d7fb557b0dd8deb9478_s

VIO脱毛で失敗してしまった人の体験談を紹介します

VIO脱毛には衛生状態を保つという目的以外に見た目を良くするという目的などもあります。しかしVIO脱毛ではデリケートな箇所の施術を行いますし、また一度脱毛を行ってしまうと元に戻すことは難しくなってしまいます。
 

そのためVIO脱毛に失敗してしまったらどうしようかと不安を感じている人も多いようです。今回はVIO脱毛に失敗して後悔しているという人の体験談を紹介しますので、実際の施術を検討する際の参考にしてみてください。
 

アンダーヘアを中途半端に残したことを後悔しています

アンダーヘアをVIO脱毛で全て処理してしまうとパートナーに引かれてしまうのではないかと考えて、アンダーヘアの一部は残すことにしたのですが、VIO脱毛を完了した後も自己処理が必要で面倒に感じています
 

こんなことならば思い切ってアンダーヘアを全て脱毛してしまえばよかったと後悔しています。今は仕事などが忙しく時間の余裕がないため再度のVIO脱毛はできないのですが、将来時間の余裕ができたら今度は全てのアンダーヘアを処理してしまいたいと考えています。
 

施術の途中を人に見られてしまうと恥ずかしいです

VIO脱毛の施術の途中で温泉に友達と出かける機会があったのですが、中途半端にムダ毛の生えたデリケートゾーンを他の人に見られてしまうことがとても恥ずかしかったです。
 

VIO脱毛を3回行ったところでしたので、ムダ毛が中途半端に残っていてとても恥ずかしい状態でした。これならばもっと早い時期からVIO脱毛にしっかりと取り組んでおけばよかったと後悔しました。

 

VIO脱毛の失敗パターンとしては、中途半端に処理を行ったことや施術の途中で温泉など人に見られるような機会があったことなどがあげられるようです。このような例を覚えておけばVIO脱毛の失敗を減らすために役立つかもしれません。

関連記事