脱毛施術の際の痛みが気になりますが実際に痛い?

b8a56e53638590008b9f219c65ecca20_s

脱毛処理を自宅で続けることには限界があります。脱毛エステで綺麗な仕上がりの脱毛施術を受けたいと希望される方の中には、施術の際に感じる「痛み」について不安に思う方も多いようです。

 

確かにエステ脱毛では若干の痛みを生じますが、この痛みが果たしてどのくらいなのか、ということに関しては、脱毛施術を受ける方の痛みに対する感覚の違いから、個人差があるようです。うっかり輪ゴムをはじいてしまったときも感じる痛みと形容する方もあれば、針でちくっと刺された程度と言う方もいます。

 

また痛みは脱毛処理を行う部位によってもかなり異なってくるようです。そして脱毛に用いる施術方法の違いによっても、痛みに差が出てくるといわれています。

 

脱毛エステで最も一般的に用いられている脱毛方法は、通常フラッシュライト脱毛と呼ばれています。このフラッシュライト脱毛の仕組みとは、体の中の黒い部分にだけ反応する光を照射することにより、脱毛を行うというものです。このフラッシュ脱毛は効率よく脱毛を行うことが出来るので、非常に便利な一面、脱毛を行う部位によっては、そこに体毛が集中しているとより痛みを強く感じやすくなるという注意点があります。

 

痛みをより感じやすい方の特徴として、体毛がやや濃く一本一本のムダ毛が太いということがあります。また両脇や女性の体のデリケートな部分もまた体毛が集中しているため、痛みをより強く感じます。さらに脱毛を効率よく行うための機能が備わっているフラッシュライト脱毛は、集中して体毛が生えている場所にとくに強く働きかけますので、このような場所の脱毛を行う場合には、脱毛器具のパワー自体をやや落として行う必要があります。

 

このような点はエステサロンの専門スタッフは心得ていますので、ご利用される方にとって痛みがあまり感じられないような手段を講じます

関連記事